メタルマッスルHMBの販売店をお探しなら、今初回500円で利用できる販売店があります。

 

メタルマッスルHMBはGACKT愛用のマッスルサプリ。プロテインよりも効率的に筋肉生成シグナルを促進する「HMB 」を業界最高水準で配合したサプリメントです。

 

HMBの他にもクレアチンやBCAAを豊富に配合し、プロテインのように糖質が多すぎる事なく、かつシェイカー不要で持ち運びにも便利なタブレットタイプのプロテインとして大変話題になっています。

 

今回は、メタルマッスルHMBの販売店を比較検討している方に、500円の販売店を紹介します。

 

メタルマッスルHMBの激安な販売店は

 

メタルマッスルHMBはスギ薬局やマツキヨ、くすりの福太郎やウェルシア、カワチ薬局にツルハドラッグなど、いわゆる薬局薬店・ドラッグストアで見かけることはほとんどありません。

 

そうした薬局などの販売店では販売していないようです。

 

では、楽天やアマゾンと言った、大手通販販売店舗ではどうでしょうか。その場合は、取扱があるようですが、楽天ですと単品で購入しかできず、しかもなぜか定価より高額です。アマゾンでも購入ができますが、やはりオススメはできません。

 

メタルマッスルHMBを一番オトクに購入できる販売店では、初回分が500円で購入できます。その販売店は、公式販売店の初回限定キャンペーンサイト。クーポン要らずの一回500円で、定期購入4回が条件です。

 

4回購入しなければ行けないとはいえ、実質1回分はタダ同然。しかも2回め以降も25%OFFですから、3回分で1回分を補填するぐらいの割引。つまりは、2.5回分ぐらいの金額で、メタルマッスルHMBを4ヶ月分使用することができます。

 

筋肉トレーニングは、1週間を1サイクルに考えている人が多いと思います。追い込んで、休んで、超回復、それを週に2回です。ですがプロテインは、毎日摂取することが望ましいと言われています。

 

筋肉の線を出したい人は、糖新生で筋肉が分解されるのを防ぐ為に毎食プロテインという方もいらっしゃるようです。それはそれで継続しながら、HMBを効率的にトレーニング後に使用すれば、かなりのスピードでビルドアップが進むことが期待できます。

 

とはいえ、1ヶ月、4サイクルでは、その筋肉の成長度は言うまでもないでしょう。少しついてきたかな?という程度で終わってしまいます。また、2週間ぐらいで急激に落とすやり方を好む人も居ますが、こういう人は必ずリバウンドしてしまいます。

 

この初回500円のメタルマッスルHMBのキャンペーンを利用すれば、2.5ヶ月分の定価料金で4ヶ月は継続できますから、16サイクルでじっくりと体を変えていくことができます。

 

 

「変わった自分」が正常だと思えるまでの継続が大事

 

ボディメイクは「定着」させなければ意味がありません。人間にはホメオスタシスという「現状を維持しないと危険じゃないか」と感じるセンサーがついているので、そのホメオスタシスが「今が健全な状態だ」と感じるまで継続する必要があります。

 

そうでないと、ホメオスタシスが「元の状態に戻そう」と考えてしまいます。

 

ボディメイクの本当の目的を達成するには、最低限の金額は必要となります。安くはありませんが、初回500円のチャンスを使えば、不可能な金額では決してありません。

 

1ヶ月に使用するプロテインの金額を考えれば、大して変わらないといえるでしょう。

 

今だけ500円のチャンス。詳細はこちらでご確認ください。

 

↓ ↓ ↓